【65歳からはじめる水泳】初心者向けの背泳ぎの手の回し方

上手い人の泳ぎを見てマネをしているけど、なぜだか進まない⤵️

手をグルグル回しすぎと注意される⤵️

どうしたら、上手く泳げるの?

 

なかはらコーチ
背泳ぎの手回しで悩んでいる水泳初心者さん、安心してください!

 

『手は自分のカラダの横を動かす』

 

これを意識するだけで、進んでる!と実感できます😁

知るか知らないかだけで「泳ぎが変わる!楽に泳げる!」

楽しい水泳を続けていきましょう♪

 

この記事を書く『なかはらコーチ』はこんな人!

こんにちは。水泳指導歴27年、水泳の楽しさを知ってもらいたい!と本気で思い、どんな人にも手を差し伸べて親切丁寧に楽しみながら指導をする『楽泳(らくえい)スイミング』のスイミングパーソナルコーチなかはらです。

資格

  • 日本スポーツ協会 水泳コーチ1(旧 水泳指導員)
  • 健康マスター・普及認定講師
  • 健康マスター エキスパート
  • 中学校教諭一種免許状(社会)
  • 第二種衛生管理

なんでカラダの横を手を動かした方がいいの?

背泳ぎはクロールと似ています。

クロールと同じように手をグルグル回せばいいんだと思う人が多い!

クロールと似ている部分はたくさんありますが、手の回し方だけは

違うので気をつけてください。

 

力が抜けないための手の動かし方
  • カラダの横を手が通る
  • カラダの後ろに手を回すと力が入らない。(抜ける)

 

実感してみましょう。

①カラダの横を手が通る

②カラダの後ろを手が通る

横と後ろの違いで力の入り方が違いますよね。

 

水泳初心者は

力を入れなくていいのですが、抜けるのは良くないですね。

一生懸命泳いでも、スカスカするのは、こういった理由があるから。

 

スカスカしないで水をかく方法

カラダの横を通る

 

家で出来る練習があります。
  • 背中を壁につける
  • 手が後ろに動かないようにする
  • カラダの横を手が通るように動かす

家で何度も練習することにより、カラダが覚えます。

30秒間手を動かす練習×2回

合計1分を毎日するだけで、必ず泳ぎが変わります!間違いない!

家で1ヶ月ほど練習すれば、正しい手の動かし方が無意識で泳ぐことができます。

 

想像してみてください。

『背泳ぎでひとかきかくとスイーと進む』

気持ちよさそうですよね。

 

まとめ

【背泳ぎを気持ちよく泳ぐために必要な手の動かし方】

『手は自分のカラダの横を動かす』

 

【家で出来る練習方法】

・背中を壁につける

・手が後ろに動かないようにする

・カラダの横を手が通るように動かす

家で練習して、背泳ぎを楽しみましょう♪

 

 

なかはらコーチのパーソナルを受けたい!という方はこちら

関連記事

成人スイミングパーソナルレッスン初心者から上級者までの水泳レッスン『生涯スポーツと言われる水泳』何歳になっても水泳を始めることができ、たくさんの目的を達成することが出来ます。 泳力向上 体力向上 ダ[…]

IMG

現在『福岡を水泳で元気にする!(水泳の裾野を広げる)』をコンセプトに活動中です。

全国からも
『楽泳(らくえい)仲間』随時募集中!

『水泳を始めてみたい』、『水泳初心者の方』そんな方向けに、朝から水泳の話をお届けしているスタンドFM(stand.fm)『楽泳チャンネル』

少しでも興味を持っていただけた方は、ぜひ聴きに来てください!

stand.fm

水泳指導歴27年の楽泳スイミングスクール代表が水泳初心者に向けてイメージしやすいように話します‼️ ◉親子で出来るスイ…

最新情報をチェックしよう!
>レッスン・イベント予約はこちらから

レッスン・イベント予約はこちらから

ブログを読んでいただき、ありがとうございました。読んだだけでは、わからないこともあると思います。実際にレッスンを受けたり、イベント参加するとわかることがあります。『レッスン・イベント予約』ボタンから予約をお願いします。

CTR IMG