【親子で水泳を楽しもう!】なりきりごっこで楽しみながら『顔つけ』

こんにちは!

『福岡を水泳で元気にする!』

いつも全力!!

水泳大好きスイミングコーチ「楽泳」です!

 

前回、なりきりごっこをしながらの『顔洗い』をお伝えしましたが、

お風呂で楽しく遊べましたか?

今回は水中での『顔つけ』についてお伝えします。

初めて顔つけする時に一番多く見られるのが、体に力が入ってしまうことです。

力が入る原因として『怖い』が挙げられ、

「水中では息が出来ない」

「目を開けれない」

「鼻に水が入る」

「耳に水が入る」などがあります。

『顔洗い』と同じように、水中での『顔つけ』も、なりきりを使ったり、部分的に慣れさせていくと良いですよ!

まず、コップや桶に水を入れ、

鼻を容器のフチにつけます。

次に、鼻から息を出して「ブクブク」させます。

まず、それをお父さんお母さんがして見せます。

その時に、

「みかん〜」などの「ん〜」がつく言葉を言ってから容器のフチにつけると良いですよ!

「なにか音がするよ?」と興味を持たせ、

お子様の耳を桶の水につけます。

耳を水につける時間は最初は短くても問題ありません。

慣れて来たら徐々に長くしていきましょう!

水に耳をつけている時は、

『普段聞こえている音と違う』ということを感じてもらってください!

この場合のなりきり!

私はよく「どんぐりころころ」を歌います!

「あれ?なんか音が聞こえるよ?どんぐりさんがいるのかなぁ!?水の中探してみようか?」と言いながら、顔つけの練習をしています!

参考になりましたか⁈

是非楽しみながら練習してみてください!

 

「水慣れの仕方がわからない」

「プールで指導してもらいたい」など

要望があれば、【楽泳】にお任せください!

無理のない段階指導で楽しい水泳を伝えていきます!

 

『楽泳』では、ブログ、インスタグラム、ツイッター、フェイスブックを行っています。

検索ワードは《楽泳(らくえい)》で調べてみてください!

🏊‍♂️水泳についてご質問がありましたら、

お問い合わせフォームや、各SNSDMでご連絡ください🏊‍♂️お待ちしています!

最新情報をチェックしよう!
>レッスン・イベント予約はこちらから

レッスン・イベント予約はこちらから

ブログを読んでいただき、ありがとうございました。読んだだけでは、わからないこともあると思います。実際にレッスンを受けたり、イベント参加するとわかることがあります。『レッスン・イベント予約』ボタンから予約をお願いします。

CTR IMG