朝からテンションMAX!なぜなら・・・

朝からテンションMAX!

タイトルと同じコメントでスタートしました。

何が、テンションMAXかって?

それは、6月から育てていた『アサガオ』がついに、花を咲かせたのです!

えっ!?大したことないじゃないかって?

何を言っているんですか。

小学生以来の『アサガオ』を育てるという行動

「寂しいね〜」といろんな人から言われたりもしましたが

毎日、水やりを続けていました。

7月は雨が降り続けていたので、水もあまり上げる機会がありませんでしたが

朝になると、様子を見に行く日々が続きました。

夏休みシーズンになると、花が咲くとイメージしていたのに全然咲かずに心配でした。

そして、今日1輪咲きました。

 

なんで、咲かなかったのだろうと思い、調べてみると

・『品種が違うことにより、咲く時期が異なる』

(日本アサガオと西洋アサガオでは、咲く時期が違う。

日本アサガオは7月頃から開花

西洋アサガオは8月頃から開花

だとしたら、西洋アサガオだったのか?

・肥料が多すぎる

『肥料が多いと、つるや葉ばかりが茂り、花がつきにくくなる。』

肥料は、そんなにすごいことしたかな?これは違うかな。

・水分が多過ぎる

『常に湿った土は苦手』

7月は、雨の日が多かったからな。これも1つの原因として考えられる。

・摘芯をしていない

『摘芯を行うことにより、小づるを発生させると花数も増える。』

そんな知識知らんかった。いや、小学校の時に教えてもらったのかもしれないが

今となっては覚えてない・・・

 

アサガオが咲かなかったのには、やっぱり理由があったんですね。

それにしても、花が咲かないことで、こんなにも調べるなんて。

アサガオと一緒に自分自身も成長したな〜(笑)

 

 

最新情報をチェックしよう!
>レッスン・イベント予約はこちらから

レッスン・イベント予約はこちらから

ブログを読んでいただき、ありがとうございました。読んだだけでは、わからないこともあると思います。実際にレッスンを受けたり、イベント参加するとわかることがあります。『レッスン・イベント予約』ボタンから予約をお願いします。

CTR IMG